どんな時に不用品回収を頼む?

ゴミを捨てるという行為は当然の事ですが、いざ不用品回収を頼む時ってどういう状況が当てはまるのでしょうか。
また、どういう時に不用品回収を頼むと効率的で得をするのか、不用品を処分する際のメリットをご説明しましょう。

家の中をスッキリさせる

もちろんゴミや不用品というのはその都度処分するべきですし、要らない物を溜め込むのは良い事ではありません。
とは言っても、ゴミはともかく不用なソファーや冷蔵庫などを捨てるには、費用がかかるし自治体に対する手続きも面倒です。
しかし不用品や粗大ごみを回収する業者に頼めば、一括して不用な物を引き取ってくれるし、コストパフォーマンス良く不用品の処分が出来ます。
つまり業者に頼むメリットというのは、不用品な物を捨てる時の手間と費用を軽減する事にある訳です。
従って不用品の回収を頼む状況としては、引っ越しのように一気にまとめて不用品を捨てたい時に限られるはずでしょう。

その都度不用品の回収を依頼するのはメリットが少ないの?

とにかく業者に頼む時は引っ越しなどで家の中をスッキリさせたい時、というのは自然な考え方でしょう。
どんなに大型のゴミが沢山あっても安く処分出来るのは魅力だし、面倒な手続きを必要としないのも有り難い点です。
ではその都度不用品の回収を業者に依頼する方法はどうなのかというと、実はあまり大きなメリットにはなりません。
例えば新しい冷蔵庫を買ったから古い冷蔵庫を捨てたい、だから業者に引き取ってもらおうと思い立ったとします。
しかし冷蔵庫を捨てるためだけにトラック代を払い、わざわざ業者を家に呼ぶ事にメリットがあるとは言えません。
基本的に不用品を回収する業者は大量の不用品を処分する事を前提として、一度に沢山のゴミを処分する費用を安く抑えられる料金の仕組みやプランを作っています。
料金やプラン等は回収業者によって違うので確認しましょう。
それは言い換えると、たったひとつのゴミを処分する際に得する料金プランをあまり組んでいないとも考えられます。
要するに少量のゴミを処分するだけなら、業者に依頼しても費用の面でも手間の面でも自分が得するポイントは少ないのです。

ゴミの大量処分なら業者が一番

もちろん少量の不用品の回収にもお得に対応している業者はありますが、決してその数が多いとは言えません。
だから業者に依頼する時は、思い切って要らない物を捨てて家をスッキリさせたい、みたいな状況が一番得をするのです。
普段からしっかり不用品は家から出し、そして本当に家をスッキリさせたい時は業者に依頼する。
こういう考え方こそ、常に不用品を家に溜め込まず、そして効率的にお得に不用品を処分するための秘訣です。
出典元:PCの捨て方に困っているならお助けしよう!

更新情報