不用品回収にかかる時間

自分で全ての不用品を処分するとしたら丸一日かかるような作業になりますが、これを業者に頼むとどれくらいの時間で終わるのでしょうか。
実は業者に不用品回収を頼むと、予想以上に早い時間で不用品の処分が可能になるのです。

目安は1時間から2時間

多くの業者が不用品回収にかかる時間を1時間から2時間と定めています。
あくまでも目安なのでその家によって時間は前後するでしょうが、これはかなりスピーディーな時間だと言えます。
不用品の回収と言っても基本的にはあらかじめ決められた物をトラックに積みこむだけなので、物が少なければ本当に早く終わります。
引っ越しなど本当に家の中をすっからかんにするなら2時間以上かかる事もありますが、どんなに長引いても3時間以上かかる事は稀です。

時間が大幅に長引くケースは?

時間が大幅に長引くケースと言えば、清掃や片付けやリサイクル、買い取りなどのサービスを頼んでいた場合です。
回収するだけならまだしも、やはり清掃と片付けが入ればそれなりの時間がかかります。
また、買い取りを頼むと買い取れる品とそうでない品の区別も必要になるので、回収そのものの時間も多少長引きます。

とにかく短時間で不用品を処分したいなら清掃などは自分でやる事にして、追加のサービスは控えた方が良いでしょう。
ただ、清掃にしても片付けにしても、当然素人がやるよりもテキパキした作業を期待出来るのも事実。
総合的な時間は長くなってもいいから、回収も清掃も全部プロの手でサクっと終わらせてほしいなら、そういうサービスはとても便利に思うはずです。

不用品を回収するだけならとにかく早い!

不用品の回収をする業者の醍醐味はその仕事の早さにありますし、本当に不用品が少量なら1時間以内に終わるケースも珍しくありません。
それに熟練された力持ちのスタッフが多いので、重たい物でも軽々とトラックへ運んでくれます。
長引かせずにあっという間に家を綺麗にしたい、そんな時は不用品を回収する業者がやっぱり一番です。